風鈴の特長

ゲストハウス 風鈴とは

館内写真

築年数100年以上の古民家を改装した趣のあるゲストハウス「風鈴」の周辺は味のある京町屋が並び、各観光地にも近い便利な立地でもあります。
近い観光地には壬生寺、八坂神社、金閣寺などもあり、嵐山も近いので京都の景色を楽しみながらお好きな観光スポットに向かっていただくのもオススメです。

ゲストハウス風鈴の
おすすめPOINT!

一軒家貸切
一軒家貸切一軒家貸切

築100年以上の古民家を改装した趣のあるゲストハウス 風鈴を一軒家丸ごと貸切で最大5人までご利用ができます。
近隣には主要な観光スポットがたくさんあるのでぜひご利用ください。

レンタススペースとして利用もOK
レンタススペースとして利用もOK

ゲストハウス 風鈴をレンタススペースとして貸出しております。
ご利用されたい方や詳細についてのお問い合わせは、下記お問い合わせからお願い致します。

各線へのアクセスが便利
各線へのアクセスが便利

・阪急「大宮」駅から徒歩7分 ・阪急「西院」駅から徒歩13分
・京福「四条大宮」駅から徒歩10分
他にも各線への移動が便利!詳しくは交通アクセスページにて。

新選組ゆかりの地
「壬生寺」のすぐ近く!
各線へのアクセスが便利

新選組ゆかりの地。
幕末の歴史が好きな方はぜひ壬生寺へ!

壬生寺

初寺名を宝幢三昧寺という寺名が次第に土地名から壬生寺とも呼ばれるようになっていきます。
江戸時代後期(幕末)に京都の治安維持を目的に活動した新選組(旧名:壬生浪士組)の本拠地である屯所が八木邸(当時の寺の北側)に置かれた。
新選組の兵法調練場にも使われ、武芸などの訓練が行われた縁から境内には局長近藤勇の銅像や、新選組隊士の墓である壬生塚があります。

ゲストハウス風鈴は新選組ゆかりの地である壬生寺のすぐ傍に立地しております。
1年で様々な行事ごとがあり、「花まつり 4月」「壬生狂言 2,4,10月」「慰霊供養祭 7月」など
が有名です。気になるイベントの日時に合わせてご利用くださいませ。
ぜひ京都の街並みを満喫しながら幕末で活躍した志士達も通った道を歴史を感じながら歩いてみませんか?

ゲストハウス 風鈴
近隣の主要観光地

八坂神社

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

「八坂神社」は全国にある八坂神社や素戔嗚尊(すさのをのみこと)を祀る約2,300の神社の総本社です。
1年で様々な行事ごとがあり、1月には「かるた始め式」「祇園のえべっさん」、7月には「お迎提灯」
「花傘巡行」「疫神社夏越祭」などが有名です。その他にもイベントが多数あるのでぜひお越しの時は
ゲストハウス風鈴をご利用くださいませ。
そして八坂神社はパワースポットとしても人気がある神聖な場所で、古くは祇園感神(かんじん)院、祇園社と呼ばれていたこともあります。

錦市場

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

京都観光で外せないのが「錦市場での食べ歩き」と言われるくらい美味しいお店が数多くあります。
約400mあるアーケードには130ほどの店舗が立ち並び、食べ歩きながら抜けるのに
1~2時間程かかると言われているので十分に堪能し、楽しめると思います。

金閣寺

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

京都の代名詞と言われる有名な「金閣寺」は正式名称は、鹿苑寺(ろくおんじ)といい、
足利三代将軍義満が造営した山荘、北山殿を母胎に成り立っており臨済宗相国寺派のお寺です。
鹿苑の名は、お釈迦さまが初めて説法されたところの地名鹿野苑に因んだ開基(創設者)足利義満の法号鹿苑院殿によるものです。
「古都京都の文化財」の中のひとつとして、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。

清水寺

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

古くから言われる有名な言葉「清水の舞台から飛び降りる」と言われる「清水の舞台」は寺院の本堂前に広がる舞台の事です。
そして世界遺産にも登録されている寺院です。

二条城

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

古都京都の文化財として世界遺産に登録されている二条城は大政奉還の地としても有名で、
関ヶ原の戦いで勝利した徳川家康が京都の宿所として築城したお城です。

銀閣寺

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

正式名称を東山慈照寺といい、銀閣寺の名前の由来は江戸時代、金閣寺に対して
つけられたと言われています。室町幕府八代将軍の足利義政によって造営された山荘東山殿を起原としています。

東山東福寺

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

ゲストハウス 風鈴からのアクセス

現存する禅寺としては最古で最大の「三門」は国宝に指定されています。
東庭、南庭、西庭、北庭と趣のことなる4つの庭が配された「本坊庭園」は、
2014年に国指定名勝に登録され、紅葉の名所としても名高く本堂と開山堂をつなぐ約27mの通天橋から見える景色は京都随一とも言われる紅葉を楽しめます。